次回の展覧会

次回の展覧会

「貢姫没後100年記念 鍋島直正公の長女 貢姫」

会期:平成29年11月27日(月)~平成30年1月20日(土)
(※年末年始休館 12月29日~1月3日)

佐賀城に生まれた貢姫は7歳から江戸で盛姫(鍋島直正公正室)の養育をうけ、17歳で川越藩主松平直侯公に嫁ぎました。6年後に直侯公が病没したのちは慈貞院と称し、大正7年(1918)に80歳で没するまで独身を貫きました。本展は平成30年が貢姫没後100年にあたるのを機に、文事をよく嗜んだ貢姫の書画や楽譜、直正公から送られた手紙などを通じてその生涯を振り返る展覧会です。